車の売却方法とメリット・デメリット
高価査定のポイント
車売却の基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■見積もり・査定を多く取る

自動車を売却しようとして、ある買取り業者に査定を依頼したら、思った金額とかけ離れていたので、諦めてしまった、などと言う人はいませんか。

 

なるべく高く自動車を売りたい場合のコツとして、複数の業者に査定や見積もりを取るようにすると良いらしいです。

 

売る側も自分の車の相場と言うのがだいたい判るようになりますし、人気車種などは業者側も手に入れたいので、ある意味で価格を競争してくれる場合もあり、意外な効果があるそうです。

 

具体的に、A社での査定はxx万円だったが、そちらではいくらになりますか、などと聞いてみるのも良い方法だそうです。

 

あまり変わらないようであれば、自分で判断すればよいわけです。是非試してみて下さい。


車を高く売るためにまずやるべきことは?



■車を高く売るためのタイミング

車の買い替えや売却を考えた場合、少しでも高く売りたいのは誰でも同じ気持ちだと思いますが、高く査定してもらえるタイミングや時期などあるのでしょうか?

 

例えば、車検ですが、車検切れになりそうな場合、車検を通してからの方が高く売れそうな気がしますが、意外とそうでもないようです。
車検分が上乗せされるほど、査定額に反映されないことの方が多いようです。

 

買う(査定する)側の企業としての事情は、多少影響することがあるそうです。
日本の企業の決算前の時期、3月や9月などは成績もあるので、売る側に有利な場合もあるようです。
また、その時期にキャンペーンなどを行う買取り業者もあるので、それを利用するのも良いかもしれません。

Copyrightc 2008 old-highcar.com